日本独特の建築空間である茶室に入り、我々日本人独自の感性を感ずると共に日常の忙しさを忘れ
ゆっくりとした時間を過ごして頂きたい。これからの時代、心の豊かさがより一層求められる時代になっていくと思います。
物質的な豊かさよりも心の豊かさへのシフト。

埼玉県さいたま市の茶道教室 石州流野村派では、
「人と人とのふれあい」「もてなしの心」を茶道を通じて経験し、
身近に感じて頂けたらと思います。
お茶を通し、心豊かな生活を送りましょう。

年間行事行事のご紹介
行事のご紹介

新着情報
大きな地図で見る
その先へ!

時代と共にダイナミックに変革してきた"茶の湯"
そして、それはいつの時代でも最先端のファッション。
風を感じ、新しい時代の"茶の湯"を創造していく。

"茶の湯"は五感を駆使し、
目で見て、音を感じ、香りを感じ、味わう…そして、全身で受け止める。
研ぎ澄まされた間隔で、茶を感じる。

亭主と客が同じ時を過ごす時間「茶室」
そのしつらえには、亭主の思いが込められている。
亭主は客のためにその空間をしつらえ客を迎え入れ、客は亭主の思いに答える。

<さいたま茶道教室 移転のお知らせ>

この度 2016年4月6日(水)より、さいたま茶道教室が移転いたしました。


移転後も変わらず、茶道という伝統文化への寄与や新しい取り組みを通じ、一層の研鑽を積んで参ります。
今後とも一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

石州流野村派 第十三代家元
悠瓢庵 堀 一孝

【新教室 住所】
〒330-0801 埼玉県さいたま市大宮区土手町一丁目13番地3 レヴィハイデンス701号
TEL:048-779-8425